自動販売機のつり銭をチェックする息子

こんにちは。

育児を通してみる、息子の成長です。


一才一ヵ月の息子と、ショッピングモールに出かけました。

ショッピングモールの中は、息子を歩かせることもでき、

買い物と息子の運動と、一石二鳥です。


息子が歩くようになってから、初めてのショッピングモールです。

一人で歩きたいらしく、手をつなぐと、すぐに離したがります。


手を離して、息子に自由にさせると、ペタペタ歩いていきます。

もちろん、すぐに捕まえられる距離でついていきます。


自由にさせた息子が、向かう場所がありました。

自動販売機です。


自動販売機を見つけると、まっしぐらに向かいます。

そして、

自動販売機に手を入れる子供のシルエットイラスト

こうなります。

なぜか、つり銭の小窓に手を入れます。

「たまに、はいってるんだよな~」なんて言いそうです。


後ろの気配が気になったようです。

自動販売機に手を入れる子供のシルエットイラスト

後ろを振り返り、「ん!?」


そして、こんなことを言いそうです。

自動販売機に手を入れる子供のシルエットイラスト

「順番なので!」

、、、いや、なんの順番か分からないですけど(笑)


そもそも、なぜつり銭の小窓に手を入れたがるのか、

理由は分かりませんが、数か所で自動販売機のつり銭の小窓に、

手を入れていました。

息子と過ごす休日で、面白い息子の行動でした。

ちなみに、収穫はゼロです。


最後まで、読んでくださってありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です