気が付けば、息子が持っているモノ

こんにちは。

育児を通してみる、息子の成長です。


1才と一ヵ月になった息子 は、気が付けばいろんなモノを

持ってくるようになりました。


ペットボトルや、アルミ缶は置いとくと、

必ずと言っていいほど、持って歩きます。


この前は、缶詰を持っていました。

缶詰を持つ子供のシルエットイラスト

大切に持ってみたり、口に運んだりします。

口に運ぶことを考えると、手の届くところに置くものは

気を付けなければならないと、改めて思います。


缶詰程度は、可愛いです。

台所から、こんなモノも持ってきました。

フタです。

味噌を入れている容器のフタです。


フタを持ち替えたりしていますが、

テレビに集中しています。


実際のフタがこちらです。


何が楽しいのか分かりませんが、

頻繁に台所から持ち運びます。


次は、オシリセレブの袋です。

オシリセレブを持つ子供のシルエットイラスト

息子用のおしりふきを持ち歩いたり、何枚も抜きとっったりしますが、

問題は、オシリセレブを持っている場所です。


オシリセレブは、トイレに置いています。

オシリセレブを持つ子供のシルエットイラスト

そのため、トイレでオシリセレブを持っています。

と言いますか、最近トイレに入ってきます。


トイレに置いてあるものや、トイレの近くにあるものを、

トイレに入っている時に、持ってきて渡してきます。


息子にとっては、トイレという空間が入る機会がなく、

新鮮なのかもしれません。


息子の笑顔に癒されながら、トイレに集中できない日が続いています。


最後まで、読んでくださってありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です