夕焼け

とてもキレイな夕焼けを見ました。

時に自然は美しい一面を見せます。

思わず足を止めて、見入ってしまいました。

夕焼けに限らず、キレイな風景は、生きてきて何度も見ているのに、不思議とひきつけられるモノがあります。

足を止める方、止めない方、気が付く方、気が付ない方、気になる方、気にならない方、気にしたいけど気にかけてられない方、様々な方がおられます。

それぞれが、良い悪いではないです。

私は、たまたま足を止めて眺める余裕がありました。

足すら止めずに、進まなければならない方もいます。

そう考えると、私は幸せだと感じます。

自然とカメラを向けていました。

この瞬間を写真に切り抜いたとしても、次の瞬間には別の顔になっています。

それでも、写真に撮りたいと思いました。

写真に撮ったとしても、私が見ている様子と全く同じではなく、見る方によって捉えることは変わります。

また、見るときの気持ち次第でも捉え方、感じ方は変わってきます。

私の場合は、子供の成長も同じだと感じました。

刻々と変化する風景と同様、日に日に大きくなっていき、成長の速さを感じます。

自然とひきつけられ、写真も取ってしまいます。

今の状態は今しかなく、今与えられることを与え、今を大切にしたいと思います。

In rivers, the water that you touch is the last of what has passed and the first of that which comes; so with present time.

Leonardo da Vinci (レオナルド・ダ・ヴィンチ)

川の中で、あなたが触る水が一番最後に過ぎ去ったものであり、また、一番最初に来るものである。現在という時も同じである。

最後まで読んでくださってありがとうございます。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です