傘かけ作ってみる②

傘掛けが欲しく探してみたものの、目的に合うものがなく作ってみます!

以下の流れで作ってみます。

①どんな傘掛けにするか?(傘かけ作ってみる①)

②設置場所の寸法測定(傘かけ作ってみる①)

③イメージをスケッチ(傘かけ作ってみる①)

④設計(傘かけ作ってみる①)

⑤材料購入

⑥加工組立

⑦完成

 

⑤材料購入

傘かけ作ってみる①」で計算した材料を購入します。

買ってきた材料はこちらです!

(間違いで短く切ってしまった部位が混じってます。)

カット費込みで2000円程度になりました。

 

 

⑥加工組立

一番楽しいところであり、

間違ってないかドキドキするところです。

 

先ずは、C面取り、カット端部にカンナをかけます。

 

 

次に木材保護用材塗料をしていきます。

塗料は、残っていた塗料を使いました。

新聞紙はやめましょう!乾いた塗料とくっつきます。

私は写真の通り、またやってしまいました。

塗装時用の板を購入します。

 

塗料が乾いたら、電動ドリルを使って組み立てます。

ビスには、ステンレスビスを使用します。

天板のみステンレスの釘を使用しました。

塗料の塗斑や剥がれが、改善ポイント、、、

 

⑦完成

完成した傘掛けがこちら、

傘を掛け、鞄を置いてみました。

途中計算ミスや変更はあったものの、

イメージ通りの傘掛けが出来ました。

これで雨の日に家の中に濡れた傘を持ち込まずにすみます。

Posted Under: DIY

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です