息子の興味!三角コーンを気に入る。

こんにちは。

育児を通してみる、息子の成長です。


1才二ヵ月の息子は、様々なモノに興味を持ちます。

息子を歩かせるため、公園に連れて行ったところ、

たまたまイベントが開催されておりました。


ハンドメイド作品の出店や、キッチンカー等もあり、

私と妻にとっても、ラッキーでした。


公園内では、体験型のイベントも開催されており、

近づいてみると、息子が興味を持ちました。


三角コーンに!

三角コーンと子供のシルエットイラスト

イベントの内容ではなく、エリアを制限するために

設置されている、三角コーンを気に入った様子です。

「いいモノ見つけたよ!」

なんて言いそうです。

三角コーンと子供のシルエットイラスト

「いや~、これほんといいね~」

と聞こえてきそうな様子で、しばらく触っていました。

三角コーンと子供のシルエットイラスト

「すみません!これください!」

なんて、言いそうなポーズも見せてくれました。


いろんなモノに興味を持つのは、自由ですし、

嬉しいですが、いつも、「それなの?」と、

疑問に思うコトが多々あり、楽しませてくれます。


また、疑問に思うのは、私が

「興味を示さないだろうと勝手に決めつけているからだ。」

と考えるキッカケにもなりました。


なんでも先入観や、多少なりの情報を持って、

物事を見てしまう大人と違い、

まっさらな状態で物事に触れられる、この時期は

息子にとって大変貴重な時間なのだと思いました。


最後まで、読んでくださってありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です