ジャガイモ”インカのめざめ”発芽

こんにちは。

まずやってみて、気が付いたことを書いております。


畝の間で、ジャガイモ”インカのめざめ”の袋栽培に挑戦します。


3月21日に植えて、22日たちました。

袋の中を覗いてみると、土から芽が出ているモノがありました。


下記写真の、番号ごとに見ていきます。

①番ですが、芽が出ています。

花と野菜の培養土 200412(22日目)

②番が一番芽が出ています。

プランターの土 200412(22日目)

③番は、まだ出ていません。

かるーい培養土 200412(22日目)

④番は、土が起き上がっているところもあり、

もう少しで芽が出そうな感じです。

花と野菜のかるーい培養土 200412(22日目)


芽が出てくると、嬉しいです。

芽が出る速さは、土の関係だけとも言えないですし、

今後も様子を見ていきます。


しかし、①番や②番の芽を見て、気が付いた失敗、反省点があります。

”芽かき”です。一個の種イモを植えているなら、

芽は一個の種イモから出ると考えれますが、

少なくとも、2個の種イモを一つの袋に、

しかもすごく近い位置で植えたので、もう分かりません。

掘り返して、整える気力もないので、放置してみます(笑)


最後まで読んでくださってありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です