ナス、ピーマン、トマトの苗を植える

まずやってみて、

気が付いたことを書いております。


今年、畝Dに植える、ナス、ピーマン、トマトです。

畝Dは、苗を買ってきて植えます!


購入してきた苗です。

200330
200330

左から、

  ナス:筑陽ナス

  ピーマン:京みどり

  トマト:フルティカ


それぞれ、100円~150円程度で変えました。

家庭菜園をやってみることで、それぞれ種類があることに気が付きます。


苗をレジに持って行って、お金を払った後に、

店員さん:「今の季節(3月末)は、風よけをつけてね。」

店員さん:「寒い風が当たると痛むから。」

・・・・・知らなかった。

(先にいってよ、、、)と思いながら、勉強不足の自分を責めました。

むしろ、教えてくれることに感謝です。


店員さんに聴いてみると、GWに苗を植えれるように、

店頭に種類も増えてくるとのことでした。

そのため、来年はGW前までに、

ほうれん草など、葉菜を育ててみたいとおもいます。


一週間ほど、家の中に置いておいてから、植えることにしました。

200411_ナスビーマントマト

風よけはつけません(笑)

200411ナスピーマントマト

ポットから出して、植えた感じです。

左から、ナス、ピーマン、トマトになります。


写真の右側に室外機があるので、トマトを一番右に持ってきました。

とは言いつつも、室外機の風よけは今後作ろうかと思います。

200421_ナスピーマントマト
200425_ナスピーマントマト

ナスが、しおれてきました。

もうだめかと思いながら、水を上げると、

200426_ナスピーマントマト

復活していました。

何度か、「しおれ」と「復活」をみているので、

水を絶やさないような、工夫をしたいと考えています。


反省、気づき

・ナス、ピーマン、トマト、それぞれ種類がたくさんある。 

・4月中は、苗が風で痛む可能性あり、GW前に購入して植える。 

・GW前までに他の野菜を育てられるように計画する。 

・ナスは水を絶やさないような工夫をする。 

最後まで、読んでくださってありがとうございます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です