オモチャ”やりたい放題”でやりたい放題に遊ぶ息子

こんにちは。

育児を通してみる、息子の成長です。


11ヵ月の息子は、一才を目前に、妻の両親から、

誕生日プレゼントをいただきました。


「やりたい放題」というオモチャです!

開くことができ、中身は子供が、いたずらしたいモノが

敷き詰められています。

「コンセント」「おしりふき」「携帯」など、

普段から息子が興味を持って、触りたがるモノが目に入ります。



早速、息子に与えてみると、

オモチャを持つ息子のシルエットイラスト

手にとり、

オモチャを持つ息子のシルエットイラスト

持ち上げ、

オモチャを持つ息子のシルエットイラスト

目線の高さまで上げてから、

オモチャを持つ息子のシルエットイラスト

膝をまげ、

オモチャを持つ息子のシルエットイラスト

おこします。

これを、汗をかきながら、ずっと繰り返してました。


「なんか、、、期待していた遊び方と違う。」



こちらの思っていたことと、全く違う遊び方をしてくれて、

「こうゆうオモチャだから、こう遊ぶもんだ。」と、

勝手に決めつけている、自分がいることにも気が付きます。


好きに、遊んでもらっていいのですが、

楽しいのかな?と思うコトが多々あります(笑)


最後まで、読んでくださってありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です