ルッコラ、ラディッシュのリベンジ開始から約1ヶ月、2回目の間引きをして、思うこと。

こんにちは。

庭での家庭菜園に失敗したことから、プランターでリベンジをしています。

ルッコラ、ラディッシュ共に植えてから、約1ヶ月が経とうとしています。

本日は、ルッコラとラディッシュの2回目の間引きを行いました。

ラディッシュ間引き前
ラディッシュ間引き後
庭で育てたラディッシュ(1ヶ月目)

ラディッシュの成長は、庭で育てたモノと比較すると成長が全く違います。

芽も大きく育っています。


次にルッコラです。

ルッコラ間引き前
ルッコラ間引き後

ルッコラの方は、芽が出てから、思ったより大きくなっていなく、心配しています。

良いかどうか分かりませんが、土の空いている部分には、間引いた芽を植え替えてみました。


間引いた芽はこちらです。左がルッコラ、 右がラディッシュです。

こうやって並べてみると、成長の違いが見て取れます。

ルッコラ、ラディッシュ共に、土をキレイに洗い流して、美味しくいただきました。

特にルッコラは、小さいにも関わらず、濃厚なナッツのような味がして感動しました。


あと、家庭菜園をはじめてから「すごいな!」と思うことがあります。

散歩などをする際に、目に映る、畑で元気に育っている野菜。

スーパーで毎日売られている野菜。

以前は簡単に育つモノと思っていたのですが、失敗してみて難しさを学びました。

そこには、育てている方、農家の方の、まだまだ知らないノウハウがあるのだろうと思い知らされます。

最後まで読んでくださって有難うございます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です