庭で”土ふるい”をしていたところ、

こんにちは。

まずやってみて、気が付いたことを書いております。

我が家の庭は、道路に面しております。

庭の”土ふるい”をしていたところ、散歩をしている方に声をかけられました。

「がんばるね。」という一言から、 知らない方と会話が始まります。


私も、作業の手を止め、庭での家庭菜園に失敗したことや、

反省を生かし土壌改良していることを話しました。


すると、その方も家庭菜園で5m角程度の面積全てを土ふるいにかけたとのこと。

土ふるいの機械を作ってやったこと。

土に混ぜたもの。

いま育てているもの等、話しが弾みました。

家庭菜園は5年目になるらしく、気を付けていることや、初心者である私の心配ごとも聴いていただきました。


散歩をされている様子だったので、ご近所の方だと思うのですが、こういった形でつながりが出来ていくと嬉しいです。

最後に「散歩がてらに、また見に来るね。」と言ってもらったので、

私が「「上手に育ってないな。」って見に来てください。」と言うと、笑ってくれました。


のほほんとし、心がゆっくりするちょっとした出来事でした。

家庭菜園をはじめ、庭に出る機会が多くなり、通り過ぎる方との挨拶が増えました。

ほんのちょっとですが、”出会い”が増えました。

家から出るから会うのだと改めて感じました。

私は、こんな日のちょっとしたことを溜めていきたいと感じました。


最後まで、読んでくださって有難うございます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です