【収穫】中玉トマト”ピンキーカクテルの経過8

こんにちは。

まずやってみて、気が付いたことを書いております。


温室で育てている、中玉トマト、ピンキーカクテルの経過です。

残念ながら、だいぶ枯れてきました。

190713

トマトの枝を折ってみると、

茶色になっている部分があります。

萎凋病と思われます。

そのため、トマトの葉が黄色くなっていたのは、病気のためと考えられます。


赤くなっているトマトがあり、

9コ収穫しまし、合計41コの収穫になりました。


今年のトマト栽培は、今実になっている

トマトを収穫して終わりになりそうです。


萎凋病の原因を調べ、以下の点が反省です。

注意点(反省)

・土の使いまわし(連作障害) 

・風通しの良い環境が必要(雨対策で温室にしたことがNG) 


まだまだ、学ぶことが沢山あります。

やってみて、失敗を経験することで、勉強になります。


最後まで、読んでくださって有難うございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です