息子と椅子と歩行器

こんにちは。

まずやってみて、気が付いたことを書いております。


育児を通してみる、息子の成長です。


10ヶ月を過ぎた息子は、たまに数秒間

自分の力のみで、立ちます。


まだ、歩くことはできませんが、

つかまりながら歩くことは、お手のものです。

190626

歩行器の無い我が家では、椅子が歩行器になります。

押して動かせるところまで、動かしていきます。

そのため、椅子は、部屋の角に移動されます。


隙があれば、椅子を動かすので、

食事の際に、席を立つと、座る椅子が無くなります。


あと、壁までもっていくと、それ以上動かせないので、

なぜか泣きます(笑)


もう少しで、自分で歩けるようになると思うと

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です